« エルマー君 | トップページ | レオ爺さん、大騒ぎ! »

2013年2月11日 (月)

実は猫も好き!

今日は動物愛護センターで開かれた『飼い猫にゃんでも相談交流会』に参加していました。

今年で2回目になりますが、センターから子猫を譲渡された飼い主さんが集まって、愛猫自慢に花を咲かせたり、日頃の悩みを話し合ったりするものです。

現在の母さんは自他共に認める「犬派」ですが、レオ爺を迎えるまでは猫のほうがずっとずっと好きでした。軟体動物のようなぐにゃぐにゃ感がたまらないのです。

下の写真は妹K子が拾った「まんが」と母さんが拾った「デビ」。
Photo
どちらも完全室内飼育で、特に不平不満もなく暮らし、デビは13歳、まんがは18歳と長生きしました…といっても、K子も母さんも結婚して実家を離れていたので、毎日甲斐甲斐しく世話したのはじいさんですがね。

今日の交流会でも「外に出たがって困る…」という相談がありましたが、大切な猫を病気や事故、人災(←動物虐待の犠牲は人懐こい猫が多い。)から守るためには、室内飼育以外にないのです。

犬の場合、自分の犬が一晩いなくなったら大騒ぎするはずなのに、猫の場合には人間の意識がかなり遅れているというか、違っているというか…。

「猫の放し飼いは恥ずかしい」「猫を外に出すなんて信じられなーい」という感覚を一人でも多くの飼い主さんが持ってくれればと願っています。

|

« エルマー君 | トップページ | レオ爺さん、大騒ぎ! »

犬ボランティア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589105/56747005

この記事へのトラックバック一覧です: 実は猫も好き!:

« エルマー君 | トップページ | レオ爺さん、大騒ぎ! »