« レオ爺、ヒーリング初体験! | トップページ | 悪魔と天使 »

2013年2月 3日 (日)

“その日”への準備……の前の心の準備

昨日は親戚のお葬式に出かけていました。レオ爺とカブも車の中でお留守番です。
Photo
Photo_2
普段は会う機会のない人たちにも久しぶりにレオ爺を見てもらい、「おそらくこれが最後かなあ…」と考えたりしていました。

もう遠くないレオ爺との別れ、“その日”に向けてそろそろ具体的なことを考える時期に来ているのだと思います。
そう、老犬介護の本の最終章に必ず出てくる「愛犬との別れ」の準備です。
ペットとの別れの儀式を扱う民間業者もいくつかあるので、どの業者さんにお願いするのか、どこまでの儀式をするのか、供養はどうするのか…等、父さんと話し合っておかなければいけないことがたくさんあります。

ペットが死んだ時に友人知人を招いてお葬式をしたなんて話も実際に聞いたことがあるのですが、母さんの感覚ではやりすぎ…、招待されたほうは面食らうだろうなと思います。同じ価値観の友人同士ならいいのだろうけど、ある程度の線引きは必要かなと考えています。

レオ爺の同級生(←同じくらいの年で以前一緒に遊んだりボランティア活動に行ってた犬ね。)はみんな天国に行きました。近くの友達ならお花を供えに行き、離れている友達には「お悔やみカード」を送りました。
Photo_3
日本ではまだまだ手に入りにくいのですが、アメリカでは近所のスーパーでも売っているようで、妹K子にたくさん送ってもらって常備しています。
Photo_4
おバカな飼い主夫婦の父さんと母さんは、不思議なことに「レオ爺はこのまま死なないような」気がしているのです。
ですから、“その日”に向けた具体的な準備以前に、まずはレオ爺との別れが近くなっているという心の準備を、まず人間側からしなきゃいけないようです。

|

« レオ爺、ヒーリング初体験! | トップページ | 悪魔と天使 »

日々の暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589105/56686620

この記事へのトラックバック一覧です: “その日”への準備……の前の心の準備:

« レオ爺、ヒーリング初体験! | トップページ | 悪魔と天使 »