« レオ爺、ドイツの森に行く。 | トップページ | “がんもどき” »

2012年11月10日 (土)

紅葉三昧

今日は父さんがお休みなので、カブの散歩は父さんが行ってくれます。なので、母さんは朝から犬のジャーキーを作ったり、たまった本を読んだりしてました。

その後やっぱり来てしまった、いつもの“人気(ひとけ)の少ない”公園。
Photo
ここも葉っぱがきれいに色づいてますが、最近やたら紅葉見物に行っているので、少々飽きてしまったかも…。
Photo_2
Photo_3
「来年の紅葉の季節には、もしかするとレオ爺はいないのかなあ」って寂しい思いもふと頭をよぎるのですが、犬は飼い主の感情を敏感に読み取り、おまけに敏感に反応します。

なのでネガティブな感情、悲観的な思いは頭から追い出し、とにかく今この瞬間を楽しむことにします。犬は「がん」が何かを知りませんし、死ぬことがどんなことかも知りません。まして死ぬことを恐れる感情は一切ありません。飼い主が犬の病気を嘆き、悲しめば、そのマイナスの感情に敏感に反応して不安に思うだけです。
Photo_4
Photo_5
レオ爺もカブも、父さんと母さんが仲良く、笑っていれば十分幸せ・・・なハズです。

今日のおまけ↓↓↓ウンチの中に赤いものがある!って驚いていたら、昨日食べたトマトの皮でした。
Photo_6

|

« レオ爺、ドイツの森に行く。 | トップページ | “がんもどき” »

日々の暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589105/56084428

この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉三昧:

« レオ爺、ドイツの森に行く。 | トップページ | “がんもどき” »