« 紅葉見学のはずが… | トップページ | ねじめびわ茶 »

2012年11月 4日 (日)

食欲の秋

うちのお達者兄弟は秋に限らず、年がら年中食欲があります。
食べなくなったら病気だと思っていたのですが、レオ爺は深刻な宣告を受けたにもかかわらず、食欲は変わりません。

母さんとしては食事面のサポートしかできませんが、作ったものをぱくぱく美味しそうに食べる姿は可愛らしいものです。

ドッグフード先進国のアメリカでは、がんの犬に対する栄養学的な研究が進んでいます。今のところわかっているのは、がん細胞は炭水化物からほとんどの栄養を摂り、脂肪をエネルギー源として使うことが苦手だってこと……ということは、食事中の炭水化物を減量して、カロリー源を脂肪に置き換えれば、がん細胞だけを兵糧攻めにすることも理論的には可能だということです。実際、研究成果をもとに療法食も出来ています。

うちの爺さんにはなるべく、水分をしっかり含んだ手作り食をあげたいので、ご飯の量はやや控えめにし、抗癌作用があると“いわれている”食材で、雑炊やらカレーもどきを作ってます。

Photo
Photo_2
鶏がらでスープをとったり、椎茸の戻し汁でご飯を炊いたりと、人のごはんより手間がかかりますが、レオ爺のためなら何でもないさ!

今日はいつもの静かな公園に行きました。めずらしく人もたくさんいて、レオ爺もカブも犬好きな人たちに囲まれて愛想を振りまいていました。

Photo_3
Photo_5

|

« 紅葉見学のはずが… | トップページ | ねじめびわ茶 »

犬ごはん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589105/56042910

この記事へのトラックバック一覧です: 食欲の秋:

« 紅葉見学のはずが… | トップページ | ねじめびわ茶 »