« 保護犬を家族にするという選択 | トップページ | レオ爺、つつがなく暮らしています。 »

2012年10月21日 (日)

うれしい報告―ポンタ、新しい家族を見つけました!―

岡山県動物愛護センターで長期滞在となっている2頭の成犬のうち、成犬A (通称ポンタ) が今日の譲渡会で、新しい家族に引き取られていきました。

Photo
一件の問い合わせもないまま、日にちだけが過ぎていき、あとは神頼みしかないのかと、犬の散歩コースにある小さなお地蔵様にお願いする毎日でした。

母さんの小さな願いと、毎日お世話をするスタッフの努力で、ポンタは無事に“卒業”することができました。心配して下さった皆様、本当にありがとうございました。

Photo_2
Img_0449
今度会うときには、もう「ポンタ」なんてダサい名前ではありません!(母さんは新しい飼い主さんから、ひそかに名前を聞いています…それはそれはオシャレな名前でーす。)

成犬B (通称ブチ) も必ずどこかに赤い糸で結ばれた家族がいると信じて、せっせとお手伝いに行こうと思っています。

Photo_3
引き続き広報にお力をお貸しくださいね。
※※成犬B(通称ブチ)についてのお問い合わせはこちらまで。

|

« 保護犬を家族にするという選択 | トップページ | レオ爺、つつがなく暮らしています。 »

犬ボランティア」カテゴリの記事

コメント

ポンタくん、おめでとうございますhappy01
ブチちゃんも決まるといいですね。
転載させていただきました~happy01

投稿: ベーママ | 2012年10月21日 (日) 23時12分

ベーママさん、いつも応援してくださってありがとうございます。必ずもう1つの報告もできると信じて、探し続けます。

投稿: レオ爺 | 2012年10月22日 (月) 21時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589105/55941919

この記事へのトラックバック一覧です: うれしい報告―ポンタ、新しい家族を見つけました!―:

« 保護犬を家族にするという選択 | トップページ | レオ爺、つつがなく暮らしています。 »