« ジェシカ、ふたたび。 | トップページ | 秋深し… »

2012年9月30日 (日)

本当は深い「日々是好日」

「日々是好日」…母さんは長い間“今日も一日いい日だったなあ”という意味だと思っていました。

父さんのお腹の上でレオ爺が気持ちよく眠っていたり…。

Photo

玄関から落ちたレオ爺がケロッとしていたり…。

Photo_2

カブが日向ぼっこで爆睡したり…。

Photo_3

うかれぽんちなカブが、“さんきち”(←黄緑色の憎ったらしい毛虫の仲間)を踏んでずっこけたり…。

Photo_4

けれども父さんが調べてくれたところによると、禅の悟りの境地を表した言葉のようで、毎日いい日が続いてうれしいなあ、などと軽い意味ではないようです。

優劣や損得といったこだわりや、とらわれの気持ちをさっぱりと切り捨て、その日一日をただありのままに生きる楚々とした境地のことを「日々是好日」というようです。

母さんもネットで調べてみると、好日の「好」はたんに「好き!」という意味ではなく、積極的に生きる決意の「よっしゃあ」の意味を持っていると分かりました。

禅では、過ぎ去ったことに拘ったり、明日という日に不安を抱いたり、期待をもったりせず、今この一瞬を精一杯に生きるんだって。

ふふ、まるでレオ爺の生き方そのものですね。母さんはますますこの言葉が好きになりました。

|

« ジェシカ、ふたたび。 | トップページ | 秋深し… »

日々の暮らし」カテゴリの記事

コメント

良い言葉だね。禅‥‥大乗仏教かぁ。先人の言葉は重みがあるよ。うちは神道だけど関係ないね。

投稿: 柳生十兵衛三巌 | 2012年10月 1日 (月) 07時38分

レオには教えられることばかりだよ…一日でも長くこのままでいられますように。

投稿: レオ爺 | 2012年10月 1日 (月) 22時41分

ステキな言葉だったんですね

投稿: さおり | 2017年1月22日 (日) 18時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589105/55785654

この記事へのトラックバック一覧です: 本当は深い「日々是好日」:

« ジェシカ、ふたたび。 | トップページ | 秋深し… »