« じいちゃん、大好き! | トップページ | また留守番? »

2012年9月 9日 (日)

我が家の犬ごはん <手作りジャーキー>

ジャーキーの嫌いな犬は少ないと思います。

けれど市販のジャーキーは、もったいつけた高額なものか、何やら怪しげな添加物が入ったものが多いのが現状です。

なので、我が家では、普通にスーパーで手に入る鶏ムネ肉(←底値で10038円になるよ。)で手作りジャーキーを作ります。

3

オーブンでも簡単に出来るのですが、母さんが愛用しているのは、人間用の『からりんこ』。本当はドライフルーツや乾燥野菜をつくるためのものですが、これで犬用ジャーキーも簡単に出来ます。

Photo_5

買った当時は、牛アキレス、豚肉、鶏砂肝など、いろいろと乾燥させてみたのですが、やはり脂分の少ない鶏ムネ肉ぐらいが限界かなあ…。(もう少し性能のいい乾燥器なら大丈夫ですよ。)

作り方は超簡単! 薄切りして、トレーに並べて、約8時間じっと待つだけです。

Photo_6 Photo_7

だいたいカブが見張り番をしてくれ、この時ばかりはレオ爺を追っ払います。

Photo_8

これが完成品。1パック250円ぐらいのものを使って、この量になります。

Photo_9

Photo_11

レオ爺達のいとこ(←人間ね。)がアメリカから送ってくれたクッキー型を使いたかったので、今回は空いたトレーで、ロークッキーも作りました。ひじきと青海苔とニンジン入れたかなあ…。

市販のもののように何ヶ月も保存は出来ませんが、うちのハイエナどもに保存は無用です()ちなみに、これからの乾燥した季節では、干し魚用のネットに薄切りしたムネ肉をいれて外に干しておくと3-4日でジャーキーができますよん。

ところで、本日センターの譲渡会ボランティアに参加してきました。「よだれちゃん」と呼んで可愛がっていた犬が新しい家族に引き取られて行きました。おめでとう。元気でね!

Photo_12

|

« じいちゃん、大好き! | トップページ | また留守番? »

犬ごはん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589105/55619381

この記事へのトラックバック一覧です: 我が家の犬ごはん <手作りジャーキー>:

« じいちゃん、大好き! | トップページ | また留守番? »