« レオ爺の仲間達…まずは、パグ友。 | トップページ | カブだらけ! »

2012年9月 4日 (火)

我が家の犬ごはん <鶏がらスープ>

レオ爺もカブも、持病もアレルギーもなく、何でもおいしく食べてくれるので、フード選びだの、食材選びで苦労したことは一度もありません。恵まれた飼い主だと感謝してます。

少し前に、「人間用の食材を使った」だの、「自然食」だの美辞麗句を並べ立てた“最高級”フードを使っていた時に、レオ爺の体重がどんどん…どんどん落ちていきました。レオ爺の年齢には繊維質が多すぎ、食べれば食べるだけ、便の量だけが増えていくという感じでした。

確かに、超高齢期には体重は減ります。けれども、男盛りの5~6歳の時に7kg.近くあった巨大ダックスのレオ爺にとって、4.1㎏にまで減ってしまうのは危険でした。以来、手作りごはん+サプリ代わりのフード(←一般的なもので十分みたい…)で、レオ爺の体重管理をしてきました。

今では、5kg.弱で安定しています。犬ごはんを作る時の必需品の一つは、「鶏がらスープ」。
作り方は人間用と全く同じ。なんたって安価です!

Photo_5

Photo_6

冷蔵庫に残っている野菜を一緒に圧力鍋に入れます。うちでは生姜を必ず入れています。ネギ類はやめた方が無難!

Photo_7

料理中は、ハイエナ状態の二匹。ウロウロウロウロ…よく踏んづけます。

Photo_8

Photo_9

人間用だと、使った後の鶏がらとクズ野菜は捨てるしかないのですが、犬達にはご馳走になります。鶏がらからもたくさん肉がとれます。骨の部分も加圧しているので指でギュッと押すと潰れるくらいなので、カブはよく食べます。←でも骨の食べすぎには注意してくださいね~ウンチが真っ白でびっくりしますよ。

Photo_10

鶏がらスープでごはんを炊いて、その日の人間用の食材の残りやらを加えたら出来上がり。あっという間に平らげてしまいます。

Photo_11

Photo_12

犬の手作り食に関する本はいっぱい出ています。多分、何冊か読むと、頭の中は???(あっちとこっちでは正反対のこと言ってる…的な疑問)だらけになりますよ(笑)。
いろいろ試して、一緒に暮らす犬に一番合った方法でいいんじゃないかなあと思います。

|

« レオ爺の仲間達…まずは、パグ友。 | トップページ | カブだらけ! »

犬ごはん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589105/55582468

この記事へのトラックバック一覧です: 我が家の犬ごはん <鶏がらスープ>:

« レオ爺の仲間達…まずは、パグ友。 | トップページ | カブだらけ! »